top of page

【 Q&A解説/A・F・Aコロバンダー並びに付属品の構造と機能 】

Ankle(足首)・Free(フリー)・Aid(補助具)

オリジナルの付属アイテムは⇒こちら 一般販売の既製品は⇒こちら​ からお求め下さい。

​Q ⑴:コロバンダーの構造と種類は?

A:はい、コロバンダーは膝下バージョンの(ショート)と膝上の(ロング)があります。

ショート.png
ロングバージョン5.png

​Q⑵:コロバンダーの特徴は? 

A:はい、コロバンダーは軽い尖足痲痺だけでなく体重100㎏クラスの中~重度の痲痺患者のケア並びに無理の無い片手装着を目標に開発されたもので足首を固定しない仕様の装具では世界に比類の無い装具です。詳細は動画で 

​Q⑶:コロバンダーのショートまたはロングタイプの選びの基準は 

A:はい、尖足痲痺の程度並びに膝関節障害の有無、下腿の筋肉の発達具合、使用用途などに​照らして選択することをお勧めします。

​Q⑷:コロバンダーの機能を高める備品とその機能は?

A:はい、コロバンダーは独自に開発したオリジナル備品と既製品を組み合わせることで

コロバンダー特有の機能を高め引出すことに成功しました。

備品その⑴:オリジナルの専用連結器具『アガルンダー』

アガルンダーは紐靴が苦手な片麻痺患者の大半が使っているベルクロタイプの靴にも適応しつつ、連結リングの爪先寄設置を可能にして爪先の引き上げ効果を高めます。

備品その⑵:『アガルンダー』を保護する『シリコン製靴カバー』

アガルンダーは摩擦に強い帆布​製ですが、足裏を引きずって歩く尖足痲痺患者では地面との接触を回避する必用がありました。その課題を解決できるのが悪路にも強く雨や雪からも守ってくれる市販のシリコン製靴カバーです。

備品その⑶:オリジナルの紐靴用『リング付きプレート』

専用のリング付きプレートは、各種紐靴に装着して張力の方向を常に好適に調整しつつ、効率的に伝える機能を備えた専用の付属アイテムです。

備品その⑷:オリジナルの『補強バンド』

​補強バンドは張力の起点の耐性を高めるコロバンダー対応のアイテム、片手でも無理なく装着出来るように工夫されています。

備品その⑸:コロバンダーの利便性を高める市販の履物

​モニターの結果コロバンダーに連結する履物として、孔付きのサンダル並びにソックスとの相性が良いことが判明しました。サンダルやカンビナは百均でも販売しております。カンビナを別途購入する場合は大きすぎると連結出来ない場合がありますので写真より小さめにしましょう。

bottom of page